スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★ 23秒殺 亀田 ★



 有言実行、秒殺KOや! 亀田三兄弟の二男・大毅が26日、パシフィコ横浜でデビュー戦(6回戦)を迎え、開始ゴングからわずか10秒、対戦相手のサマート・シットサイトン(タイ)を左フック一発で撃沈! シットサイトンは懸命に起き上がろうとするも立ち上がれず10カウントが数えられ、1R23秒で大毅が見事にデビュー戦を秒殺KO勝利で飾った。
 兄・興毅がデビュー戦で作った“1R44秒KO勝ち”を追い抜くという公約を果たし、さらに試合前日に予告したとおりの一撃KOを決めた大毅は「最高や。これからもドンドンKOで行くで!」と、さらなるKOの山を築くことを宣言。このあまりに豪快すぎる勝ちっぷりは、ボクシング界に新たなるスター誕生を告げるものであることは間違いない。
スポンサーサイト

★ SUPER AGURI F1 ★



苦戦するSUPER AGURIのドライバー
古いマシンは戦闘力不足

SUPER AGURI FORMULA 1のドライバーである佐藤琢磨と井出有治は、F1デビューを控えたチームのマシンSA05にスピードが足りないことを認めている。
23日(木)、バルセロナのカタロニア・サーキットで行われたテストで、佐藤琢磨のマシンのベストタイムはトップのジェンソン・バトンから5.852秒も遅れていた。このことについて琢磨は、「パフォーマンス面において、一層の努力が必要ですね」とコメント。
開幕戦に登場するSUPER AGURIのマシンは、4年落ちのアロウズがベースになっており、2006年のレギュレーションに完全には適合していない。したがって、エアロダイナミクスを見直す必要があり、来週、シルバーストーンで行われるテストで、それらが試される予定だ。

★ 神戸空港 ★

神戸空港に行ってきました。
車ではダメってテレビ等で言っていたので、ポートアイランドまで車で行って南公園駅からポートライナーに乗って行きました。(結果は車で行っても大丈夫のようでした。)写真は展望台から滑走路を見た感じ


空港に入るのに、こんな感じ!(60分待ち)
060218_1516~0002.jpg

展望台でもこんな感じ!
060218_1534~0001.jpg

とんでもなく人は一杯いました。しかし、建物も小さく空港内は売店もレストラン等も少なく、見物するにはあっと言うまに終わってしまいます。ちょっと拍子抜けしました。(伊丹や関空がりっぱだから!)飛行機を見るにも、発着の便数が少ないのでなかなか来ないし飛ばないし・・で面白くないです。しかも、大きい飛行機はないですから!又、落ち着いたらゆっくり行きたいと思います。

■ オデッセイ ■

とうとう出ました!   オデッセイ   17万円


平成7年式  距離6.6万㌔ タイプS 車検18年5月
※とうとう出ました!オデッセイが17万円。圏内の方ですと、諸費用込み26万円で乗る事ができます。内外装もきれいし距離も少なめ!オデッセイをお探しの方、早く電話しましょう!

■ カリブ ■

店長おすすめ!  スプリンターカリブ  25万円 


平成9年式 カリブ Zツーリング 距離5.3万㌔
※オートマ・フル装備。ABS/Wエアバッグ/アルミ。
色もきれいなグリーンとシルバーのツートンで、距離も少ない目なのでおすすめの一台です。

■ デミオ ■

今月のおすすめ!   デミオ LX    13万円

平成9年式  距離8万キロ  オートマ・フル装備
※エアバッグ、CDチューナー付き。小回りきいてらくらくドライブ!奥様の買い物にピッタリ。ルーフレールが付いてるので、キャリアも簡単についてウインドも積めるよ!

★ アクティブ ウーハー ★

ケンウッド アクティブ ウーハー
 30,000円  ケンウッド アクティブウーハー SW201X 240W
※去年にオートバックスで52,000円で購入したものです。すごくキレイですよ。

■ レガシーワゴン ■

内外装自信有り!   レガシーワゴン   45万円


平成8年式 距離7.8万㌔  車検平成19年11月
※レガシーツーリングワゴン GT-B 4WD ローダウン
純正17インチアルミ 後期モデル  

★ コークスクリュー ★



フリースタイルスキー女子モーグル決勝でコークスクリューを決める上村愛子。上村は5位にとどまり、メダルに届かなかった。

★ 海岸に子供のシャチ ★



海岸に子供のシャチ
海岸に打ち上げられたシャチを沖に戻そうとするサーファーたち。沖に戻すことができず、「鴨川シーワールド」の職員らが救助し同水族館に運んだが、瀕死の状態という。24時間体制で対処し、一時は元気を取り戻したかのように見えたが、今は又動かなくなっているようだ。

■ ミラ ミラ ミラ ■

激安!チョー激安!  ミラ パルコ   5万円

平成4年式  距離4.4万㌔ 車検19年8月 3ドア
※オートマ・パワステ付き。諸経費を含めて10万円でどうですか。どうしても足がいるって方、予算が無いって方。

■ キャリーパネルバン ■

激安!激安!  キャリーパネルバン   5万円

平成7年式 距離8.8万㌔ 4速 エアコン
※用途は色々、便利に使ってやってください。車検2年付けて諸費用全て含めて、12万円でどうですか!(現状販売でお願いします)

★ 2年間タダ ★




http://www.orixmycar.jp/index.htm?banner_id=yahoo2

●車両本体価格(付属品、特別塗装色、その他オプションなどが必要な場合は、その金額を含む合計)300万円(税込)を上限として、好きな新車をお選びいただけます。
●無料となる2年のリース料には、自動車取得税、自動車重量税、自賠責保険、登録諸掛費用、自動車税(2年分)、自動車保険料(2年分)が含まれています。なお、自動車保険については当社が加入いたします。
●2年間の無料期間終了後は、車両をご返却いただきます。

※2年間タダで新車に乗れて、後は返せば良いだけ!!なんてうそみたいな話だよね!
私は速攻、申し込みました!!みなさんもどうですか?

★ 三菱 i (アイ)



革新的レイアウトで理想の軽自動車を形にした。

 三菱自動車は1月24日、完全新規開発の軽自動車『i(アイ)』を発表、発売した。既に2005年10月に開催された東京モーターショーに展示され、その革新的なレイアウトが話題となっていた同名のコンセプトカーがほぼそのままの形で市販化されたものだ。
 「i(アイ)」はプレミアム感あるミニマムカーというコンセプトを軽自動車枠の中で実現したという、新しいジャンルのクルマだ。
 軽自動車枠をいっぱいに使った伸びやかなボディラインを持ち、同時に居住空間もたっぷり確保するという二律背反する条件をクリアをするために採用されたのが、エンジンをリアタイヤ直前に置くリアミッドシップというレイアウトだ。このため三菱はエンジン、プラットフォームを全く新規に開発することで「i(アイ)」のコンセプトを具現化し、市場へと送り出すことに成功した。
 エンジンは全車インタークーラー付ターボで、駆動方式はMRと4WD。それぞれに3グレードが用意されている。
 普通車からより小さく維持コストの低い軽自動車への乗り換え需要、そして従来の軽自動車に飽き足らない層に対して提案された「i(アイ)」は5000台/月を目標に新しい市場を伺う。
128.1万~161.7万円(消費税込み)

※軽自動車にしては、少し高いように思えます。実際に車を見ると納得するのかもしれないですね。はやく見てみたいものです。
プロフィール

エー・ダッシュ

  • Author:エー・ダッシュ
  • 兵庫県尼崎市の中古車屋さんです。低価格のワゴン車を中心に揃えてます。自社で整備もしているので安心!一度、見に来てください。



最近の記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
訪問履歴
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。