スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★F1界の賞金王に君臨★

シューマッハ、F1界の賞金王に君臨

2005年はタイトルを逃したミハエル・シューマッハだが、長者番付では依然としてトップに君臨している。
ドイツの通信社『Sport-Informations-Dienst(SID)』が発表したスポーツ界の長者番付によると、フェラーリのドライバーで現在37歳のシューマッハが 年棒6,240万ドル(約73億4,000万円)でトップ。そのうちの1,700万ドル(約20億円)は個人的なスポンサー収入によるものだという。
フェラーリのルカ・ディ・モンテゼモーロ社長は、「ミハエルは、われわれの投資を一銭たりとも無駄にしていない」とシューマッハの働きを大いに評価している。
ちなみに、スポーツ界においてシューマッハを上回るのは、1,2000万ドル(約141億1,000万円)を稼ぎ出すゴルフ界のプリンス、タイガー・ウッズだけである。
※おいおい、なんぼほどかせいどんねん!(思いっきり大阪弁)これが年俸ですよ。そりゃ自家用ジェットも買えるよね!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

エー・ダッシュ

  • Author:エー・ダッシュ
  • 兵庫県尼崎市の中古車屋さんです。低価格のワゴン車を中心に揃えてます。自社で整備もしているので安心!一度、見に来てください。



最近の記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
訪問履歴
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。