スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★シューマッハ PP剥奪★

AFP』によると、審議が続いていたミハエル・シューマッハ(フェラーリ)のポールポジションの行方について、スチュワードはシューマッハのタイムを抹消し、さらに、決勝レースはグリッド最後尾からスタートさせると公表したとのこと。

シューマッハがラスカスでマシンを止めたアクシデントは、故意ではないかとの声が上がっていたが、スチュワードは “有罪”判決を下したようだ。
schumacher-monaco-z-11_270506.jpg


決勝の結果は・・・!
alonso-monaco-z-04_280506.jpg

ライバルたちの戦線離脱が相次ぐ中、トップのアロンソは悠々自適。独走を続け、今季4回目、通算12回目のトップチェッカーを受けた。アロンソは伝統のモナコ初制覇を果たし、歴代28人目のモナコウイナーに輝いている。2位はマクラーレンのモントーヤ、3位はレッドブルのクルサードとなり、チーム初の表彰台をもたらした。

4位はHonda Racing F1のバリチェロ、5位は最後尾から鬼神の追い上げを見せたフェラーリのシューマッハ、6位はルノーのフィジケラ、7位はBMWザウバーのニック・ハイドフェルド、8位にはトヨタのラルフ・シューマッハが入り、それぞれポイントを獲得している。

その他、気になる日本勢はHonda Racing F1のバトンが11位、SUPER AGURIのフランク・モンタニーは16位でチーム加入以来の初完走を果たした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

エー・ダッシュ

  • Author:エー・ダッシュ
  • 兵庫県尼崎市の中古車屋さんです。低価格のワゴン車を中心に揃えてます。自社で整備もしているので安心!一度、見に来てください。



最近の記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
訪問履歴
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。